今春の名古屋大学(理系)第3問(3)の解答です。(1)(2)のもとで, (3)は球面と直線がz>0の部分で交わるための条件を求める。そして, 点(a, b)が満たす図形の図示問題です。