第2問 [ 2 ] (2)(3)相関係数 標準偏差 共分散 の変化を考える