京都教育大学 同窓会だより

特別寄稿 「私の人生 山と数学」抜粋

忘れられない強烈な思い出がある。当時 学生登山と遭難が社会問題。大学2年の秋 新人の私はテント係 ザックの重さは30キロ。京都駅の階段をふらふら。夜行列車で信州大糸線簗場駅に着く。登頂開始。赤岩尾根にとりつく沢筋の見事なあの紅葉。それが我々5人パーティーへの贈り物だった。続く~